今年の冬は、寒いの?

今年は、寒いらしい。あちこちで「今年の寒さはこたえる」とか、「ここ十年で一番の寒さ」とかいうのを目にする。北極振動とやらで寒気が日本に入り込んでいるとかなんとか。まあ日本列島といっても長いからね、そういう地域もあるんだろうな……ぐらいに思っていたのだが。

首都圏でも、更にはうちのあたり(千葉県)でも、今年は寒い!というのをあちこちで見つけてしまった。どうやら、千葉も今年は寒い……らしい。そうなのか?

実は、この冬はまだエアコンを使ってない。なんとなーくフィルターの掃除をさぼってて(我が家にただ1台だけあるエアコンは吹き抜けのやや上のあたりに取り付けてあるので、フィルターを取り替えるにはテーブルの上に脚立を立ててのぼってかないといけないのだ)、まーそのうち寒くなってきたらしぶしぶ掃除して使うか……とか思っていたのだが。気がついたら年も明けてしまった。どうやらこの先も、この程度の寒さらしいし、それなら今年はもうエアコンはいらないだろう、梅雨時になって冷房を使うときまで掃除はいいや、という気分になりかけていたのであった。

じゃあ暖房はどうしているのか?というと、アラジンのストーブ2台があるのみである。延べ床面積約40坪の家に、7畳用の石油ストーブ(FFファンヒーターなどでなく、昔ながらのただ火をつけて燃やすだけのやつ)が2つ。朝晩、冷えるときには、2台をつけるが、普段は1台つけていれば十分暖かい。

妻などは、「なんで千葉はこんなに暖かいの! 雪も全然降らないじゃない! もう北海道に引っ越す!」などと叫んでいる。

つくづくと、ログハウスは、地球温暖化の時代にはあわないかもしれないと思う。「今年は寒い」といっても、この程度とは……。暖かすぎる家に住むのも考えものだ。(←結局、またログハウスの自慢だったのかい)

コメント

人気の投稿